NRIセキュアの認証・アクセス管理ソリューション「Uni-ID Libra」へ認可エンジンを提供予定


株式会社Authlete(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:川崎 貴彦)は、NRIセキュアテクノロジーズ株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:小田島 潤)が新たに提供する認証・アクセス管理ソリューション「Uni-ID Libra(ユニアイディ・リブラ)」へ、弊社サービスAuthleteの認可エンジンを 提供する予定です 。

Authlete(オースリート)は、APIエコノミーの基盤技術である OAuth 2.0とOpenID Connect の実装を提供するデベロッパー向けのクラウドサービスで、セキュアで高機能かつスケーラブルな認可サーバー/OpenIDプロバイダーの実装を短期間で実現します。2015年からサービス提供を開始し、これまで世界20カ国以上での利用実績があります。

APIエコノミーの拡大と共にセキュアな認証・認可システムへの関心が高まる中、Authleteの高いセキュリティーおよび柔軟性の高い設計が評価され、Uni-ID Libraの認可エンジンとして採用される見込みです。

■Authlete on Uni-ID Libraの特徴

  • OAuth2.0とOpenID Connectのすべてのフローをサポートしております。様々なユースケースに対応でき、FinTech、IoT、ヘルスケア、公的機関などの幅広い分野で利用できます。
  • 認可に特化したアーキテクチャーであるため、Uni-ID Libraの様々な認証システムに対応することが可能です。
  • Uni-ID Libra向けにオンプレミス版を新たに開発いたしました。クラウド版のアップデートを随時オンプレミス版へ適用していく予定です。

■Uni-ID Libraについて
Uni-ID Libraは、消費者向けWebサービスに必要とされるアクセス制御機能を統合的に提供するパッケージ製品です。詳細につきましては、以下のURLをご参照ください。
https://www.nri-secure.co.jp/service/uni-id_libra/index.html